LIFE

トレンドは「人生変革」|2019年1月アメリカで売れたビジネス書ランキング

今、アメリカで売れているビジネス書から、最新のビジネストレンド情報をいち早く入手! この記事では、某商社ニューヨーク本店に勤務するビジネス書大好き人間が、日々通う書店のビジネス書コーナーで感じたことをお話ししていきます。

2月は日本と同じく、NYでもバレンタインデーがあります。ただ、日本では女性から男性へチョコレートを贈るのが一般的ですが、アメリカでは男女問わず、愛する人へプレゼントを贈る日になっています。愛を伝えるのが目的なので、義理チョコの文化も基本的にはありません。

日本の男性のみなさんも、バレンタインデーに女性に何かプレゼントをすると、サプライズにもなって想い出に残る一日となるかもしれません。

 

 アメリカで1月に売れたビジネス書とは?

それでは、1月のランキングを見ていきましょう。

制作:クロスメディア・パブリッシング

 

今回は、上記のランキングから3冊をピックアップしてご紹介します。

 

Be Fearless:平凡でない人生を送る人に共通している5つの特徴とは?

まず紹介するのは、1位にランクインした1月発売の新刊『Be Fearless』です。慈善家や投資家などさまざまな顔を持つ著者、ジーン・ケースによると、本書は生活に変革を起こし、平凡でない人生を送りたいと思う人に向けてつくられました。そして、このような生活を実際に送っている多くの人たちを調査したところ、それらすべての人たちに共通している5つの特徴を見つけたといいます。果たして5つの特徴とは何なのか。今の生活に退屈している人に、ぜひ読んでもらいたい一冊です。

 

Ninja Future:AIにIoT…変化の速い世の中に取り残されないために

次に紹介するのは、6位にランクインした『Ninja Future』です。ここ10数年の科学技術の進歩には、驚かされるばかりですよね。AIやIoT、自動運転など科学技術がこれまで以上の速さで進歩し、私たちの生活の一部になっていくと予想されています。こういった変化の速い世の中で、新しいものに適応し、次に出てくるものを予測する力というのは間違いなく必要になってきます。本書を読んで、時代に取り残されない人間になりたいところです。

 

Everyday Millionaires:アメリカンドリームは後天的な学習で手に入る!?

最後に紹介するのは、9位にランクインした『Everyday Millionaires』です。本書は、文字通り現実ではなく夢になりつつある、「アメリカンドリーム」を掴むための方法が書かれています。著者らが行った調査によると、アメリカンドリームには、親の資産や高給の仕事は必要なく、必要な能力は後天的な学習で手に入れることができるといいます。本書を読めば、アメリカンドリームは夢でなく現実になるかもしれません。


今回は、5位の書籍や9位の書籍など、お金に関するものが多くランクインしました。次回は、どんな本がランクインするのでしょうか。

それでは、次回のランキングをお楽しみに!

今、あなたにオススメ