FOOD

秒で目が覚める旨さ!「リュウジ家の爆速朝ごはん」-料理研究家・リュウジさんインタビュー(前編)

Written by リュウジ

ビジネスライフ読者のみなさん、こんにちは。

突然ですが、みなさんは今朝、朝ごはんを食べたでしょうか?忙しい毎日、中でも朝はとくに時間がないもの。朝ごはんを食べたくても、時間がとれない人も多いかと思います。

そんな方々のために、このインタビューでは簡単・爆速レシピで日本一バズっている料理研究家・リュウジさんに、手軽で激ウマ、秒で目が覚める「リュウジ家の爆速朝ごはん」を教えていただきます!

 


料理研究家・リュウジ

料理研究家。「今日食べたいものを今日作る!」をコンセプトに、Twitterで日夜更新する「簡単・爆速レシピ」が人気を集める。フォロワー数約53万人(2019年2月現在)。WEBサイト「アイスム」「フロムエーしよ!!」「味の素パーク」「ひとり暮らしLab」「アリシー」「LIMIA」などでも精力的にレシピを掲載中。Twitterアカウント:@ore825 Instagramアカウント:@ryuji_foodlabo


 

——レシピいつも拝見してます!本日はどうぞよろしくお願いいたします!

 

よろしくお願いします!

 

——本日は、朝が忙しすぎて朝ごはんを食べられない人を代表して、リュウジさんに手軽で美味しい朝ごはんのレシピを教えていただきに来ました!

さっそくですが、リュウジさんは普段、朝ごはんはどうされているんですか?

 

朝はできるだけ食べるようにしてますよ!1日のエネルギーですから!

「今日は頭使うぞ〜」とか「今日はしっかり働こう!」っていう日には、必ず食べるようにしてますね。

 

——リュウジさんが朝ごはんを意識して食べるようになったのは、いつごろなんでしょうか?

 

昔、ホテルマンとして働いていた時期ですね。その時はすごい忙しかったんですけど、周りの同僚で、朝からしっかり動けている人は必ず朝ごはんを食べていたんです。

それを見てから、意識的に朝ごはんをしっかり食べるようにしていました。もう毎日必ず。

意外とホテルマンって頭を使う仕事なんですが、ぼくは結婚式のアシスタントを担当していたんです。それがめちゃめちゃ大変で。会の進行とか、新郎新婦が今どこにいるのかっていうのを全部把握しなきゃいけなくて。しかも、新郎新婦にとっては一生に一度の大イベントですから、絶対に失敗できない。

 

——責任重大ですね。

 

そんな状況だったので、ぼーっとしてたら仕事にならないんですよね。頭と体をしっかり働かせるために、めちゃめちゃ朝ごはん食べてました。おにぎり2つにサンドイッチとか、もう「ガンガン食べて、さぁやるぞ!」みたいな。あの頃はほんと必死に食べてました(笑)。

 

——なるほど、朝ごはんの大切さを、身をもって体験されたということですね!

 

 

「一汁一菜」のススメ

 

——朝ごはんの重要性を再確認したところで、リュウジさんの朝ごはんに対するこだわりって何かありますか?

 

そうですね、基本的に炭水化物をしっかりとるようにしてますね。最近は、おかずをごはんにのせて、あとは汁物ですね。「一汁一菜+ご飯」っていうのがものすごく多いです。

 

——その組み合わせは、何か理由があったりするんでしょうか?

 

やっぱり、朝はそんなに時間をかけられないんですよね。よくある「日本の朝ごはん」って、鮭、味噌汁、海苔、卵、あと漬物ってイメージが強いですよね。確かに昔の人はそれを食べていたかもしれないですけど、今の忙しい現代社会で生きる人には、それを毎朝準備するのは時間的になかなか難しいですから。

今日ご紹介するレシピは5分以内でできるので、ぜひ試してほしいですね!

 

——おお、楽しみです!

 

 

朝ごはんを食べるための食事量コントロール

 

——でも、朝起きてどうしてもお腹が空いてないときってありますよね?私は今朝がちょうどそうだったんですけど、そんな日でもしっかり朝ごはんを食べるにはどうすればいいんでしょう?

 

やっぱり、朝起きてちゃんとお腹が減るようにしておくことが大事ですよね。

わかりやすいのが、夜に炭水化物をとるのを控えること。夜にがっつり炭水化物をとっちゃうと、血糖値が上がりやすくなって、朝になってもお腹が減らないんです。それに、太りやすくなってしまう。でも反対に、夜に炭水化物を控えれば、ちゃんと朝にお腹が減っているようになるんです。

 

——たしかに、私も昨日23時ごろにカレーライス食べちゃったので、そのせいだったのか……

 

ぼくも昔は夜遅くにスパゲティとか丼ものをがっつり食べてたんですけど、それだと、やっぱり朝にお腹が空かないんですよね。

最近は1食ずつを軽めにして、ちゃんと3食とるようにしてます。ぼくの食事は料理研究も兼ねてるので、1日3食のサイクルのほうがレシピ開発しやすいんです。

 

——なるほど、食事とお仕事がリンクしているんですね。

それでは、毎日の食事の中でリュウジさんが開発された、朝ごはんレシピを教えていただけるでしょうか!

 

はい!今回紹介するレシピは、「茄子バタごはん」と「サバ缶の即席あら汁」です!

 


→NEXT:所要時間5分!茄子バタごはん&サバ缶の即席あら汁


About the author

リュウジ 

料理研究家

料理研究家。「今日食べたいものを今日作る!」をコンセプトに、Twitterで日夜更新する「簡単・爆速レシピ」が人気を集める。フォロワー数約53万人(2019年2月現在)。WEBサイト「アイスム」「フロムエーしよ!!」「味の素パーク」「ひとり暮らしLab」「アリシー」「LIMIA」などでも精力的にレシピを掲載中。Twitterアカウント:@ore825 Instagramアカウント:@ryuji_foodlabo