FOOD

グルテンフリーダイエットの効果とは?成功のコツはストイックすぎないこと!

「なぜあの人は、夜中にラーメンを食べても太らないのか」(著:道江美貴子)より

 

グルテンフリーとは?

Wheat spikes covered by universal no symbol

グルテンフリーダイエットって近頃よく耳にするけれども、一体どんなダイエット法なんだろう、と密かに思っている方は実は多いのではないでしょうか。

 

グルテンフリーダイエットの「グルテン」とは、小麦・大麦・ライ麦などに含まれるたんぱく質の一種のことです。グルテンのおかげでうどんのコシがでたり、パンがふっくら焼けたり、ケーキがフワフワになったりします。

 

もともとは食事療法だった

しかし、このグルテンを摂取することによって、免疫反応で体調に異常をきたす「セリアック病」という自己免疫疾患があります。グルテンフリーダイエットとは、もともとはこの病気の人が行っていた食事療法でした。

 

グルテンフリーダイエットを行うことによって、摂取カロリー、血糖値を抑えられることから、ダイエット方法として注目されています。また、初めはダイエット目的で行っていた人もいれば、次第に体調の改善を覚えて継続する人もいます。

 

グルテンフリーダイエットをしている芸能人は?

ローラさんや日本でも有名なモデルのミランダ・カーさん、シンガーのレディ・ガガさんがグルテンフリーダイエットを実践していると言われています。また、テニス選手のジョコビッチさんもグルテンフリーダイエットを行い、体調が改善しパフォーマンスが上がったそうです。グルテンフリーダイエットは、ダイエットに効果があるだけではなく、健康になることもできる方法なんですね。

 

グルテンフリーダイエットのやり方

小麦粉を使った食品など、グルテンが含まれた食品を食べないようにします。それ以外の食品は何を食べてもOKです。グルテンを多く含む食品は、パン、パスタ、ピザ、ラーメン、うどん、お好み焼き、餃子、ケーキ、クッキーなどです。意外と毎日食べるものに含まれていることが分かります。主食はグルテンを含まなければよいので、お米が主食の日本人には、比較的取り組みやすいダイエットの方法といえます。

 

おやつは和菓子がおすすめ

mitarashi dango, skewered rice dumplings covered with sweet soy sauce glaze, japanese dessert

ホッと一息つきたい時に甘いものを食べたくなりますよね。そんな時に小麦粉をたっぷりと使ったお菓子を食べてしまっては元も子もありません。

スポンジケーキやロールケーキなどの洋菓子は、特に米粉で作っていますと表示がなければ、多くの場合は小麦粉で作られています。しかしお団子やぜんざいなどの和菓子は、米や小豆が原材料の場合が多いので食べることが出来ます。

グルテンフリーダイエット中におやつを食べたくなった時は、小麦を使っていない和菓子をチョイスしてみてはいかがでしょうか。

 

どんな効果があるのか?

ハンバーガーやラーメン、ケーキなどのお菓子を控えると、自然に摂取カロリーが抑えられます。また、主食としてご飯を食べる機会が増えるので、自然と和食中心の食事になっていきます。和食中心の献立にすると、一食だけではなく、一日や、一週間で見たときの総カロリーを無理なく抑えることができます。

 

どのくらいの期間で効果があるのか?

obese woman measuring her waist with a measuring tape against a white background

食事からグルテンを抜いていく方法なので、即効性があるわけではありません。まずは2週間から1ヶ月ほど続けてみると何らかの効果は実感できるという方が多いようです。

長い目で見て、気長に行っていくことが大事ですね。ただし、もしも途中で具合が悪くなった場合は直ちに中止するようにして下さい。

 

成功のコツは?

Excited mature man clenching fist while using balance weight scale at gym

ストイックに行いすぎてしまうと、ルーに小麦粉が入っているカレーや、つなぎにパン粉が入っているハンバーグ、衣に小麦粉を使うから上げや天ぷらなど、食べられないものが多くなってしまい、大きなストレスを感じてしまいます。

更に、間食やおやつとして洋菓子などをつまんでいた人にとっても、イライラが募ってしまう可能性があります。その結果として、暴飲暴食に走ってしまったり、ダイエットを途中で挫折してしまうことにも繋がります。

成功のコツとしては、極端な制限を課すことなく、主食や間食、おやつを中心にグルテンを控えるようにするとよいでしょう。

 

外食時に気をつけること

コンビニなどで食事を済ませる場合は、原材料の表示をしっかりと読み、小麦が含まれていない商品を選びましょう。お店に食事に行く場合は、和食をチョイスするとグルテンフリーの食事にしやすいでしょう。デザートは、スポンジケーキやパンケーキは小麦粉を使っているのでNGです。和菓子やアイスクリームなどにしましょう。ただし、食べすぎは禁物です。

 

ストイックすぎないことを念頭において

running man

あなたがグルテンフリーダイエットを実践しようと思った時に、普段の食生活を振り返ってみてみると、いかにグルテンを含むメニューがたくさんあるかということに改めて気づかされることでしょう。

しかし、ストイックになりすぎてしまってはストレスがたまってしまい、結果として失敗してしまう可能性があります。極端に制限をするのではなく、ご自分のペースでダイエットをするように心がけて、成功を目指しましょう。

関連書籍のご案内

記事の内容をさらに知りたい方はこちらの本をお読みください。