FITNESS

朝日の中でストレッチ&瞑想!朝活 in ZERO GYM(ゼロジム)で寝起きの脳を覚醒させよう

「朝の時間の価値は日中の3倍」「人の脳が最も冴えているのは午前中」…朝の効能は数多あるが、朝はとにかく眠いもの。「体もだるいし、仕事に集中できない…」という方も多いだろう。そんな悩みに答えるのが、”疲労回復専用ジム”ZERO GYM(ゼロジム)の「朝瞑想クラス」。朝専用のプログラムで起き抜けの脳と体を気持ちよく目覚めさせ、出勤後すぐに仕事に集中できるよう「覚醒」させるのだ。一体どんなクラスなのか? 編集部員がレポートする。

※「疲労回復クラス」の体験レポートはこちら⇨「日本初の「疲労回復ジム」ZEROGYM(ゼロジム)を体験してみた。ストレッチ×マインドフルネスで”最高の脱力”!

※「超『姿勢』力クラス」の体験レポートはこちら⇨「最強の”姿勢矯正ポーズ”に挑戦!ZEROGYMの猫背改善プログラムを体験してみた

朝日が差し込む静寂のスタジオ

開始時間は午前7時半。都会の真ん中・渋谷区千駄ヶ谷にあるZERO GYMのスタジオは静寂に包まれている。パノラマビューの窓からは朝の光が差し込み、大理石の床に反射している。普段、朝の時間は何かと慌ただしく朝日を意識する余裕もないので、この光景を見た時点で妙に感動してしまった。

日が昇るにつれ、スタジオもだんだん明るくなっていく。

インストラクターの松尾さんから簡単に説明を受けたら、さっそくプログラム開始。「朝瞑想コース」は通常の「疲労回復コース」と比べ、動きの大きいストレッチや自重トレーニングがないため、スーツや私服のままでもOKだそう。(※着替え・レンタルウェアの利用も可能)

 

呼吸で朝のざわついた心を鎮める

はじめに、10分間かけて呼吸を整える。

ブロックの上に腰掛け、松尾さんのガイドに沿ってゆっくりと呼吸を繰り返し、脳と体に酸素を送り込んでいく。

呼吸が整ってくると、慌ただしく家を出る際のドタバタや満員電車でザワザワしていた心がスーッと落ち着いてきた。

 

凝り固まった体が伸びるコリ取りストレッチ

続いて、同じく10分間でストレッチを行い、寝ている間に縮こまった体を気持ちよく伸ばしていく。

まずは両腕を上げて伸びのポーズ。耳の裏まで両肩を回し、手のひらをひねったりと次々に変化をつけていくと、肩や肩甲骨がどんどん伸びていく。

驚いたのは、これだけで呼吸がしやすくなったこと。縮こまった肩や背中が開き、肺が広がるような感覚があった。

続いて、片腕を上げて体を傾けるポーズ。脇腹を伸ばしつつ、肩を動かして骨や関節を刺激し、失われた可動域を取り戻していく。

両手を後ろで組んで上体を反らし、胸を開いて背骨を伸ばすポーズ。肩、腕、背中、胸がグッと開かれ、顔を上げることで首も伸びる。

その他にもいくつかのストレッチを行ったが、いずれも私服のままで行える無理のない動き。朝日の中で凝り固まった体を伸ばしていくと、全身のコリが取れてとても気持ちがよかった。

 

仕上げのマインドフルネス瞑想で脳を覚醒

最後にたっぷり25分間マインドフルネス瞑想を行い、脳を覚醒させる。

まずは呼吸から。ブロックの上であぐらを組み、松尾さんのガイドに従って深く呼吸する。

”深呼吸”というと吸うことにばかり意識が向く方が多いのですが、本当に呼吸を深くするには、”吸う”よりも”吐く”を意識することです。肺やお腹からしっかり空気を吐き切ると、空っぽになった部分を満たすようにたっぷり息を吸うことができます」(松尾さん)

指示通り、吸い始めは力を抜いて自然な呼吸にまかせ、徐々に力を加えて意識的に吸い込んでいく。限界まで吸い切ったら一旦息を止め、松尾さんの合図が出たらまた自然な力で吐き始め、徐々に力を加えて吐き切る。繰り返すうちに呼吸が深くなり、全身に朝の新鮮な空気が行き渡っていく。

体内の空気をスッキリ入れ替えたら、そのまま瞑想に入る。

「ご自分の自然な呼吸を感じてください。雑念が浮かんできたら、そのことに気づけた自分を褒めてあげてください」(松尾さん)

意識的にしっかり呼吸をした後だからか、自分の呼吸の流れがわかりやすい。朝日の中で目を閉じてじっと座っていると、心がフラットになり、集中が深まっていく。

以上でプログラムは終了だ。

 

内臓疲労を取り除くコールドプレスジュース

最後に、参加者全員に「コールドプレスジュース」が配布される。野菜や果物をそのまま凝縮した栄養満点のジュースで、内臓疲労を取り除く効果があるとのこと。朝にぴったりの爽やかな味だ。

 

まとめ−フレッシュな気分で仕事スタート!

「朝瞑想クラス」を体験してみて感じたメリットは、以下の3つ。

○朝日の差し込む空間で心身を活動モードに

朝日を浴びながら行う呼吸やストレッチ、マインドフルネス瞑想は、とても気持ちがよかった。寝起きのぼんやりした心身にほどよい刺激を与え、活動モードに導いてくれる。

朝日を浴びる効果は科学的にも証明されている。「セロトニン」という脳内物質が分泌され、交感神経を優位にして心身のスイッチを入れる効果があるのだ。体内時計を整え、夜間に快眠を誘導する効果もあるので、寝付きの悪さや不眠に悩んでいる方にもオススメできる。

○通勤・満員電車のストレスをリセット!

混雑した駅や電車を利用して通勤すると、それだけで疲弊してしまう。しかし、仕事を始める前に朝瞑想クラスを挟むことで、それらのストレスをリセットできる。ざわついた心を鎮め、フレッシュな気分で仕事に取り掛かれるのだ。

○「朝活」として時間を有効活用

優秀なビジネスパーソンほど「朝活」を行い、朝の時間を有効活用している人が多い。勉強や交流会、ランニングやヨガなど様々な活動があるが、まずは脳と体に同時にアプローチし、その後の作業効率を上げる「朝瞑想クラス」から始めてみるのもよいかもしれない。

「瞑想」には集中力や判断力、ストレス耐性などを高める効果があることも数々の研究によって証明されている。日中や夜は忙しくて時間が取れないという方にもオススメだ。


○このような方におススメ!

ZERO GYM公式サイトより

  • いつも寝起きがよくない
  • 朝からだるさを感じる
  • 朝から仕事を頑張りたい
  • 朝から頭がぼーっとする
  • 夜の会食が多く、体が重い
  • 夜に時間が取れない
  • 朝の呼吸が浅い
  • 朝活を始めたい

朝瞑想クラスを体験し、「普段はぼんやり寝て過ごしている朝の45分間を有効に使った」ということ自体に心地いい充足感があった。出勤前に「朝瞑想クラス」を体験し、フレッシュな気分で仕事をスタートさせてみてはいかがだろうか。

ZERO GYM(ゼロジム)
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷 4-20-3 東栄神宮外苑ビル 8F
料金:8000円/1回(ドロップイン)
※朝瞑想クラスはコールドプレスジュース代金(販売価格1000円)込み。
※お得な月会費制コースや、初回体験1000円キャンペーンなどもあり。
▶︎詳細・お申し込みはZERO GYM公式サイト 特設ページから。