FITNESS

「感覚が昔のまま」だから太る|ZERO GYM通信

Written by 松尾伊津香

疲労回復専用ジムZERO GYM(ゼロジム)のItsukaと申します。

ZERO GYM通信 第4弾!

 

早速ですが本題に入りたいと思います。

 

最近ZERO GYMでダイエット指導をしている方からのコメント。

※「ダイエット指導って何?」については記事の末尾にて。

 

ダイエット指導中のA様は、「食欲が強くて食べる量が減らせない」と悩んでおりました。

そんな中でこんなやり取りがありました。

**********

A様:

今日もたくさん噛んでいるのでこれはしっかり続けたいなと思います。

量も頑張って我慢します(笑)

 

Itsuka:

我慢というより、自分の必要量で満足するようになりましょう!

基礎代謝は下がっているのに、気持ちと食欲は昔のままであること

太る原因なので!

 

A様:

なるほど、その捉え方いいですね!

**********

 

我慢がなんでいけないのか、この会話からご理解いただけたようです。

ダイエットをするうえでこの感覚をつかめない方が多いなぁと思います。

 

こんな言葉、聞いたことありませんか?

 

“これからの未来の中で今が一番若い”

(=だからなんだってやれる)

 

そうですよね。

あれこれ未来の不安を考えたって

今よりも若いなんてないのだから

だからやりたいことがあれば今始めるのが大事です。

 

これ、ダイエットも同じで、これからの未来の中で今が一番若いのです。

だから明日よりも今日が痩せやすい

一年後より今年の方が綺麗に痩せるのです。

だから、今日始めましょう。

 

と言いたいのではなく。

 

これ、逆を取ることもできるんです。

今までの過去の中であなたは一番老いているのです。

一年前のあなたより今のあなたの方が確実に老化してます。

ということは、基礎代謝も下がっています。

なのに、感覚が昔のままだったりしませんか。

 

これが太る理由です。

中年男性太ったお腹

もちろん目に見えて急激に、とはなりませんが

でも見えないところでどこかが老化し続けているのです。

「これくらい食べても大丈夫」

その「大丈夫」は25歳のあなたで大丈夫なのであって、

10年後のあなたに当てはまるものではありません。

 

その感覚がなく、

あなたの基準は昔のまま

我慢で押さえつけるから

食生活や食欲との戦いが終わらないのです。

自分の体への知識をアップデートしましょう。

あなたは昔のままではないんです。

少なくとも基礎代謝は確実に落ち続けます。

 

アップデートのためには、

まずは体を知ること。

昔ほど動けないことも

体が硬くなってしまったことも

太りやすくなったことも

知識や情報ベースではなく、きちんとあなたのカラダで実感することが大事です。

 

「でも、もう今更変えることなんて……」

大丈夫、必ずあなたなら変われます。

なぜなら……

 

これからの未来の中で、今が一番若いのですから。

 

頑張りたいけど頑張れない

昔ほどのパフォーマンスが出せない

ZERO GYMはそんなビジネスパーソンを応援します。

 

ZERO GYMでは、定番の「疲労回復プログラム」のほか、今回ご紹介したダイエット指導も含む「短期集中コース」(記事末尾に詳細あり)というものがあり、2か月間で心身をベストコンディションへと導くプログラムをご案内しています。ご興味のある方はぜひお問い合わせくださいね。

疲労回復専用ジムZERO GYM公式サイト

ZERO GYMお問い合わせフォーム

Itsuka
プロボディデザイナー/パーソナルトレーナー兼ヨガインストラクター
全米ヨガアライアンスRYT200時間取得。日本ヨーガ瞑想協会登録講師。アナトミック骨盤ヨガ指導講師。ミスター&ミセス・モデルジャパン2016日本大会〈ミス・モデルジャパン ガールズ部門〉第3位。
福岡県博多区出身。修猷館高校、関西学院大学文学部総合心理科学科卒業。大学在学中、心理学・精神医学を学ぶ傍ら、ヨガ哲学やメディテーションに出合い、目覚める。アメリカ留学にてその知識を深め、帰国後は銀座でヨガインストラクターとして勤務。その後、全国50店舗以上展開する女性専用ダイエット専門ジムShapes International の六本木本店店長兼スーパーバイザーを経て、疲労回復専用ジム「ZERO GYM」プログラムディレクターに就任。著書に『超「姿勢」力』『超疲労回復』(ZERO GYM著)等がある。

 

ZERO GYM短期集中コースとは

「2か月間で心身をベストコンディションへと導く」ことを目的としたパーソナル指導コースです。運動だけではなく、瞑想による脳疲労の改善お食事の指導も行っています。

コンディションアップに外せないのが食事です。食べているものによって私たちの体は作られています。それがジャンクフードばかりであれば体がボロボロになるのも想像に難くないと思います。

短期集中をお申込みされる方は多くの場合、ダイエットから始まります。

なぜなら、肥満がパフォーマンスを下げる原因になるからです。

重いカラダはだるさや動きの鈍さを作りますし、満腹な状態が続いていたり血糖値の上下に振り回されていると、脳の働きが鈍り、パフォーマンスを低下させます。

だからこそ、ZEROGYMの短期集中コースでは管理栄養士による食事指導も行っていきます。

↓こんな感じで現在のお食事状況をお伺いし、お一人お一人の目標に合わせたアセスメントを作っていくのです!

 

飲んでもいいお酒、なども載せていますので会食などがある際も参考にしていただけます。

このように、最終的な目標設定を行い、どれくらいのカロリーを控える必要があるのか、どのような食事を摂っていくべきなのかを、管理栄養士と面談しながら、実生活において実行できる範囲ですり合わせていきます。

※資料はモニター様のものを利用しております。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

疲労回復専用ジムZERO GYM公式サイト

ZERO GYMお問い合わせフォーム

About the author

松尾伊津香 

プロボディデザイナー・ZERO GYMプログラムディレクター

全米ヨガアライアンスRYT200時間取得。日本ヨーガ瞑想協会登録講師。アナトミック骨盤ヨガ指導講師。ミスター&ミセス・モデルジャパン2016日本大会〈ミス・モデルジャパン ガールズ部門〉第3位。

福岡県博多区出身。修猷館高校、関西学院大学文学部総合心理科学科卒業。大学在学中、心理学・精神医学を学ぶ傍ら、ヨガ哲学やメディテーションに出合い、目覚める。アメリカ留学にてその知識を深め、帰国後は銀座でヨガインストラクターとして勤務。その後、全国50店舗以上展開する女性専用ダイエット専門ジムShapes International の六本木本店店長兼スーパーバイザーを経て、疲労回復専用ジム「ZERO GYM」プログラムディレクターに就任。著書に『超「姿勢」力』『超疲労回復』(ZERO GYM著)等がある。

 

【「食欲鎮静術」について】

 

 小さい頃から食欲が 強く、「朝食は3人前」「ハンバーガーの後にパスタ」「飲んだ後のラーメン」という過食生活を送ってきた大食漢でもある。ダイエットのプロとして働きながらも、「制限」「我慢」を強いられるダイエットルールに振り回され、ますます過食に苦しむ。

同時に、「食欲は抑制するものではなく鎮静するものだ」という考えから、食欲と食べ方の研究を続け、自身のオリジナルメソッドとして「食事瞑想」を確立。 現在はプロボディデザイナーとしてきれいにやせるお手伝いをする傍ら、コンサルティングを通じて、食欲やリバウンドに苦しむ人たちの悩みと日々、向き合っている。 そうした人たちの相談に答える自身のブログ「ヨガから学ぶダイエット」で行っている「食欲鎮静講座」が、好評を得ている。