【試し読み増量版】『科学的な適職』(鈴木祐)特設ページ

発売1週間で5万部突破の超話題書!
将来・キャリアへの不安を感じている方へ。

転職・複業(副業)・独立…キャリアの多様化が進む時代に、"自分にぴったりの仕事"を選ぶには?
人生の岐路で役立つ、意思決定の技術!
試し読みはこちら

専用ビューアが開きます。


【試し読み】科学的な適職 4021の研究データが導き出す、最高の職業の選び方(著 鈴木祐・パレオな男『最高の体調』『ヤバい集中力』著者)転職・複業(副業)・独立…キャリアの多様化が進む時代に、"自分にぴったりの仕事"を選ぶには? 人生の岐路で役立つ、意思決定の技術!

『科学的な適職 4021の研究データが導き出す、最高の職業の選び方』

もう迷わない、後悔しない!
科学的根拠(エビデンス)に基づき、"「キャリア選択」という正解のない悩みに答えを出す方法"を具体的に解説します。


『科学的な適職(鈴木祐)』読者からのQ&A

BUSINESS LIFE
2020.01.19
発売1週間で5万部突破、「就職・転職・キャリア設計に役立つ!」と話題の書籍『科学的な適職 4021の研究データが導き出す、最高の職業の選び方』(鈴木祐 著)。→試し読み・関連記事はこちらこの記事では、事前アンケート・読者特典アンケート等で読者の方から寄...

『科学的な適職(鈴木祐)』抜粋記事

「たまらなく好きなことを見つけてください。これは仕事についても恋愛についても同じです。仕事は人生の大きな一部であり、そこから深い満足を得るには心から最高だと信じられる仕事に就くしかありません。

年間5000本の論文を読むサイエンスライター・鈴木祐氏と“東大卒プロゲーマー”・ときど氏との対談。後編では情熱を抱く方法とその維持の仕方について語り合う。科学的な視点から迫る鈴木氏と、情熱で突き進むタイプのときど氏がキャリアについて最終

 人生100年時代と言われるようになり、将来やキャリアに不安を感じている人は多い。そんな中で、「好きを仕事にしよう」「情熱を持てる仕事に就こう」といった言葉に惹かれる人も多いのではないか。  しかし、年間5000本の論文を読むサイエンスライ

みんな、何の本を読んでいるんだろう? と気になったことはないだろうか。ここでは、ハイブリッド型総合書店「honto」の書店員に聞いた、いま売れている本をランキング形式で紹介! 今回のテーマは、"いま読まれている「ビジネス」の本"。

 仕事のモチベーションを常に高く保ちたい、あるいは、後輩・部下のやる気をさらに引き出したい、とは多くのビジネスパーソンが願うところではないでしょうか。目標を掲げる、待遇を上げる、とにかく褒める。様々なやり方が巷間流布しています。  しかし、

ダ・ヴィンチニュースで『科学的な適職 4021の研究データが導き出す、最高の職業の選び方』(鈴木 祐/クロスメディア・パブリッシング(インプレス))のあらすじ・レビュー・感想・発売日・ランキングなど最新情報をチェック!キャリア,ビジネス,仕事,職業

働き方の選択肢が増えた現代、転職や独立を決意する人は珍しくなくなりました。しかし、安易な決断で退職に踏み切った結果、後悔を抱く人もまた少なくないようです。そこで、「キャリア選択」という人生を左右する重大な決断において、極限まで不安や後悔を減らす方...

 通勤電車に乗っていると、現代のビジネスパーソンがいかに大きなストレスに晒されているか実感するでしょう。  会社に着いても、残業が続いても、嫌な上司との飲みに誘われても、そこからまた満員電車に揺られて帰途についても、ストレスはついて回ります

自分にとって、適職とは何か。不安定でも好きなことを仕事にするのか、安定志向で選ぶのもいいが、できるだけ理想と現実のギャップはなくしたいもの。自分に合った仕事は何か?は社会人や学生にとって永遠のテーマだろう。自分にはいまいちわからない。でも他人の意...

【キャリア構築の「間違ったヒント」を避けるために】http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4295403741 人生100年時代になると、大切なのは一生働き続けること。となると、職業選択・キャリア構...

キャリア選択の失敗についての嘆きは、しばしば聞かれる。近年、新卒社員の入社3年以内の離職率が高止まりしているが、離職の動機の1位は「思っていた仕事と実際の内容が違う」だ。なぜ人は就職や転職で迷路に入ってしまうことが多いのか――。

 幸福な人生とはなんでしょうか? 恵まれた友人関係、最愛のパートナー、自分にぴったりのキャリア。様々な価値観がありますが、そのうちのひとつに「お金」をあげる人たちは少なくありません。お金さえあれば人は幸せになれると考える人すらいます。色々な

ハーバードビジネススクールが、世界40カ国(日本を含む)のヘッドハンターや人事部門の責任者1000人超に行った調査によると、「就職と転職の失敗は、およそ7割が『視野狭窄』によって引き起こされる」ことがわか…

仕事がもたらすストレスは大きいものだ。仕事内容、業務量、勤務時間、上司や同僚との人間関係など、その種類も多岐にわたる。ストレスに耐えかね、心身に不調が出ている人や、転職を考えている人も増えているのではないか。発売後1週間足らずで5万部突破となった話...

アラフォー男がアンチエイジングについて考えるブログです。



「私たちは仕事を辞めるのではない、ただその場の人間関係を立ち去るのだ」経営学の世界では、こんな格言をよく耳にします。職場における人間関係の重要性を示したフレーズですが、思わず共感してしまう人は多いで…


キャリアの多様化が進み、終身雇用も崩壊した現代では、転職を考えている人も増えているだろう。職を選ぶにあたっては、仕事内容はもちろんのこと、オフィスの環境や人間関係など、考慮すべき点は無数にある。発売後1週間足らずで5万部突破が決まった話題書『科学的...

 自分の就いている職は自分に合っているのだろうか? ふとそういう疑問にとりつかれることは誰しもあることです。とりわけ、自分は「好き」を仕事にできているだろうか、ということを現代人は気にしがちです。  しかし、最新の研究によれば「好き」を仕事

就職活動や転職活動の際、「自分の強みや適性に合った仕事を選ぶべき」というアドバイスを受けた人は多いだろう。特に近ごろは、転職・複業(副業)・独立など、キャリアの選択肢は多様化する一方だ。「本当に自分に適した仕事は何だろう?」と悩み、自己分析や適性...

「なんでもっといい仕事を探さなかったのだろう……」「あんな職場はすぐに辞めるべきだった……」どちらも転職に失敗した社会人が吐いた嘆きの声のようですが、実はこれらの言葉は、すべて100歳近い高齢者たちが…

アラフォー男がアンチエイジングについて考えるブログです。

アラフォー男がアンチエイジングについて考えるブログです。